学 科・専攻科

学 科

イメージ
機械工学科
機械工学科と聞いて何を思い浮かべますか? 皆さんの周りにあるもののほとんどは、機械工学と呼ばれる技術を使って作られたものです。
機械工学科で勉強することは、大きく5つに分けられます。

 詳しくはこちら
イメージ
電気電子工学科
電気電子工学科とは、学科名の通り「電気」・「電子」「情報」について学びます。
電気電子技術は今や人類の築いた高度な技術であるとともに、地球を支える基幹技術になっていますし、更なる発展も見込まれています。
 詳しくはこちら



イメージ
情報工学科
情報工学科では、コンピュータサイエンスを中心とする高度で実践的な教育カリキュラムを実施し、情報通信産業はもちろんのこと、製造業、サービス業、医療・福祉分野などの社会システム全般に関わる情報技術者の育成を目指しています。
 詳しくはこちら
イメージ
都市・環境工学科
安全、快適、そして便利な社会は私たちの理想です。それは様々な分野の知識の融合の結果実現されるものです。都市・環境工学科では土木工学の知識を活用して理想の社会をつくるための技術者を育成します。
 詳しくはこちら

専攻科

専攻科の詳細をご覧になりたい方は、こちらをご覧ください。(在校生の皆さんもクリック!)

専攻科は、高専5年間の一貫教育を基礎に、さらに2年間の教育・研究指導を行うことによって、より高度で実践的・研究開発型技術者を育成することを目的として平成15年4月に設置されました。専攻科で所定の単位を修得し、大学評価・学位授与機構の行う学修成果の審査及び試験に合格すると、「学士(工学)」の学位が授与されます。すなわち、4年制大学の学部卒業と同じ学士の資格を得ることができます。


本校の専攻科には、以下の2専攻があります。

MC

機械・環境システム工学専攻
本科の機械工学科と都市システム工学科をベースとして構成。
定員8名、略称はMC専攻。



ES

電気電子情報工学専攻
本科の電気電子工学科と制御情報工学科をベースとして構成。
定員8名、略称はES専攻。


専攻科では、本校の教育理念である「人間性に溢れ国際感覚を備え、探求心、創造性、表現能力を有する技術者の育成」を基盤に、プロジェクト型の実験、演習、研究活動を通して、さらに高度な専門性を有し、指導力を持った技術者の育成を目指しています。また、社会人に対しても広く門戸を開放して、急速に進展する先端技術の教育と基礎的な知識のリフレッシュリカレント教育を実施し、企業戦略の中核となる研究開発型の技術者を育成しています。



専攻科の詳細をご覧になりたい方は、こちらをご覧ください。(在校生の皆さんもクリック!)